高専柔道(歴史に生きる得意技編)

価格: ¥10,780 (税込)
[ポイント還元 323ポイント~]
数量:

レビューはありません

日本武道館監修、日本古武道協会後援
古武術の技法研究・資料として最適!!

演武者:高専柔道技術研究会
収録時間:28分

この柔道は、戦前数十年に渡り全国旧制高等・専門学校柔道大会に参加した選手達が日本古来の技術を基に血と汗と涙で築きあげた成果である。ここに寝技の真髄がある。寝技は押さえ込み、締め技、関節技の三位一体となって活用して初めて固め技の効果を発揮する。この三つの技は不足不離のもので互いに連絡、変化すれば用意に勝ちを得る事ができる。高専柔道の選手達は柔道の決め手は固め技にあると信じ、青春をかけて自らの体に合った技を開発していった。それは今でも追随できぬ程高度なものでありそれらの技の数々は日本柔道の将来に大いに貢献していくことだろう。


収録内容

 ・立技からの袈裟固
 ・立技からの腕がらみ
 ・亀に対する腕がらみ
 ・割込みからの固技
 ・崩れ袈裟固の入り方
 ・上から攻めての後三角固
 ・逆襟絞    
 ・側方より頭部に回転よせる返しと変化
 ・引込み返しからの抑込み
 ・返し技からの縦四方固
 ・引かけ崩上四方固
 ・下からの羽交絞・三角絞
 ・三角とその変化
 ・三角





●古武道シリーズとは
日本の伝統武術である古武道は日本人が育んできた文化の結晶である。このビデオシリーズは本来、貴重な文化遺産である古武道の技術を保存するための資料として撮影された日本武道館監修、日本古武道協会後援の作品である。日本国内に現存する古武道の主な流派を収録。撮影された内容の中には現在ではその姿を見ることの出来ない先代、先々代の宗家が演武された貴重な映像も含まれている。内容の中心は個々の流派の代表的な型とその流派独自の技の数々。古武道研究者のみならずマニア垂涎の全80タイトルを紹介する。

●制作・著作:財団法人 日本武道館  
●発売元:(株)エルコム 
●販売:(株)BABジャパン


商品カテゴリ

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ