内勁の武術とは 通販限定第1巻第2巻2本セット

価格: ¥9,250 (税込)
[ポイント還元 277ポイント~]
数量:

筋力・体格を超えた絶大な力――“内勁”を養成する!

指導・出演:中川二三生

第1巻収録時間:61分
第2巻収録時間:58分


様々な武術修行を経て八極拳を始めとする中国武術を修めた太極拳練神会・中川二三生師範。このDVDでは師範が指導する各種練功法とその実用を丁寧に紹介。全身を緩め、力みを取って重心を落とすことで生まれる絶大な力――内勁を養成する!


第1巻収録内容
■師範略歴
■放鬆(ファンソン)
スワイショウ・前後(やり方、実践、検証)
スワイショウ・左右(やり方、実践、検証)
足心功(やり方、実践、検証)
放鬆功(やり方、実践、検証)
■站木春(タントウ)
やり方 実践 検証
■仁王拳
仁王拳の型  解説・検証  組手
■内勁の実際
太極拳(推手、武器 ―太極棍―)
八極槍(ラン〈外〉とナ〈内〉)
合気
■表演 ―李式小八極―

第2巻収録内容
基本―軸と直線の動き―
・抜き(正面/横)
・蹴り
・崩し(上下/左右)
・組手(抜き/蹴り/崩しを使って)
流れ―出したまま動く―
・抜き(片手/両手/胸)
・崩し(上下/左右)
繋ぎ―途切れずに動く―
・抜き(一/二/三)
・崩し(上下/左右)
砕き―陰陽の均衡をとる―
返し―力を相手に返す―
合わせ―空間を埋める―
丹田功―丹田の内圧を高める―
(上下/前後/左右/内圧が高まった状態での動き)
演武(大八極/総合組手)

撮影協力 ● 江原章浩 栃山正豪 鈴木邦彦 井上周 中口智貴
協力 ● 太極拳練神会



指導・監修◎中川二三生(なかがわ ふみお)

昭和23年(1948)生まれ。空手、合気道など様々な武術修行を経て中国拳法と出会う。 28歳の時、日本人の禅僧から「人間の生き方」「体の動かし方」を学び始め、ただ一人、28年に渡り師事。現在では、東京都武術太極拳連盟理事などを務め日本の武術太極拳の振興、技術の向上に尽力、また太極拳練神会を主宰し師が発見してきた武術のエッセンスを指導している。

商品カテゴリ

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ