徳晋会 瀬戸敏雄師範 勁力入門(DVD)

価格: ¥6,171 (税込)
[ポイント還元 185ポイント~]
数量:

「勁力」を生むには、「統一体」を作らなければならない

指導・出演:瀬戸敏雄
収録時間:48分

絶大な威力を持つ「勁力」を生むには、「気功体」、つまり気功によりひとつに統一された体 ――「統一体」を作らなければならない。当ビデオでは、日本中国武術界の実力者、徳晋会・瀬戸敏雄師範が指導する、準備功、基本功、内功、前進功を通して、統一体を作ることを学ぶ。そして統一体より生み出される驚異的な勁力の世界を、師範の資料映像、示演を通して紹介する。


       
主な内容

■ 師範略歴紹介
■ 勁力とは何か?
  資料映像 ―『師範乱取奥義』1998年撮影より―
■ 統一体を作る
  準備功 (内回し、外回し、横振り、縱振り、足上げ、腰をゆるめる、四股〈内功調整〉
  基本功 (上下掌、基本第一〈陽〉、基本第二〈陰→横傾〉、基本第三〈転身〉)
  内功 (内功第一式〈正面〉、内功第二式〈左右〉、内功第三式〈直突き〉、内功第四式〈蹴り〉、循環呼吸法)
  前進功 ■推手
■推手 ―瀬戸師範示演―

協力 ● 日本伝柔拳道 太極拳学舎 徳晋会


指導・監修◎瀬戸敏雄 (せと としお)

徳晋会日本伝柔拳道・太極拳学舎主宰。昭和24年(1949)、東京生まれ。小学生で空手を学び、高校・大学時代は少林寺拳法で活躍する。大学3年時、中国内家拳の大家・王樹金老師に出会い、太極拳の力を知る。台湾の●五常老師より少林拳を学んだ後、香港の呉式太極拳実力者・鄭天熊老師の入室弟子となり、20代にして呉式の全伝を修得。以降、立禅、套路を徹底的に練ることで「内功」を養い、昭和61年(1986)、「日本伝柔拳道」を創始。マスコミ等の表にでることはほとんどないが、その実力は広く知られている。

商品カテゴリ

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ