書籍 極めた真の空手へ!

価格: ¥1,650 (税込)
[ポイント還元 49ポイント~]
数量:

「極」めた「真」の空手へ!
沖縄剛柔流空手、中国武術、大東流合気柔術の三源一流でたどり着いた、
身体の最終原理

著者:西田幸夫
判型:四六判
頁数:216頁

70代で最も強くなれる!
“柔の術理”を含む究極の空手

あらゆる武道、スポーツ、身体活動に通じる、力まないチカラ「勁力(けいりょく)」の使い方とは。「柔よく剛を制す」東洋身体文化の真髄を知る! 極真空手、草創期の猛者にして、他武術も究め続けた唯一無二の武術家、西田幸夫師範がオリンピック採用に沸く、「空手」の知られざる深奥を紹介!!


CONTENTS


目次

●第1章 生涯向上できる究極の空手
試合を超えた千変万化の技法/見えないものを見る、言語を超えた思考領域へ
柔化による勁の伝達システム/護身養生、性命双修の武道へ
剛柔相生の空手原理

●第2章 力から勁へ
どの武術も剛から柔へ変化する/力と勁の違いを知る
勁力の出し方/生物的進化が残した「力み」
屈筋使用から伸筋使用の動きへ/「力み」やすい日本民族/寸勁の秘密を解く
増幅する勁力のメカニズム/修心養生の武術身法

●第3章 統一体で勁力を生む「三戦(サンチン)」
インナーマッスルで全身を統一する/三戦で身体を統一する/末梢の使い方で体幹が強くなる
非日常動作への質的転換/有形の型が生む、無形のエネルギーを知る
股の折り込みで上半身と下半身をつなぐ/四足歩行から解く、外三合の秘密
【実技】三戦を使う!

●第4章 小が大を制す「転掌」
沖縄剛柔流の「円殺法」/三戦で作った勁力を転掌で使う/明勁、暗勁、化勁を段階的に学ぶ
「型」は技化する/攻めながら引く、武道の円運動/森羅万象の途切れない動きが円運動 太極拳は螺旋状の円運動/合気上げ、合気下げの円運動/力まない腕の回転運動のコツ 自然を技法化した転掌で空手の原理を知る/【実技】転掌を使う!

●第5章 「伸筋連動」は武術動作の原理
中国武術と日本武術に通底する動きの原理/大東流一本取りは腕を伸ばしてかける
踵~背中~腕と伝わる太極拳の伸筋連動/三戦は螺旋の動きで纏絲勁を生む
八歩連は独特な拳の握りで伸筋を使う/柔化することが伸筋主体の身法へのカギ
スポーツでも伸筋連動で力を出していた/伝統的鍛錬で養う伸筋連動/掌形で全身の伸筋をつなぐ
年齢を重ねて練り上げる武道の身法

●第6章 三源一流(剛柔流、中国武術、大東流)
各流派の秘伝と原理/円運動で勁力が浸透する合気パンチ/螺旋の動きは筋肉の自然な動き
背骨を一枚の板バネにする/各武術の呼吸による力の生み出し方/重力を借りた強力な技の作用
最大の力の出し方は各武術に共通する原理

●第7章 「気」に行き着く武術極意
気の実体とは何か/気の流れと練り方/心、意、気の一致で勁を生む「内三合」
発勁は誰でもできる?/自我が薄れた「一心」から「無心」に至る
相手の動きを事前に察知する/自我が消え、相手と共鳴する

●第8章 丹田呼吸と東アジアの身体文化
東アジア独自の身体文化/丹田呼吸で生命の底力を上げる/「上虚下実」の身体を作る呼吸
自律神経を整え、ストレスをコントロールする/40代からは、身体を整え気力を増すための稽古を
統一体は病からも身を護る/生物の脳はどのようにできたか
リトルブレインからビッグブレインへフィードバックする/直感を生む丹田を意識化
大自然との一致を感じる東洋の叡智/「悟性智」による宇宙への意識拡大
世界に誇る東洋的身体の叡智


著者◎西田幸夫 Nishida Yukio
極真空手七段、大東流合気柔術師範五段、琉球古武術師範五段、沖縄剛柔流範士九段。極真空手創始者・大山倍達総裁の亡き後、極真会館の日本代表及び世界代表を務める。1999 年、極真空手清武会を発足。パワー重視だった稽古・技術体系に中国武術・大東流合気柔術・沖縄空手を取り入れ、生涯にわたって追求できる空手を確立。著書に『空手!極意化への道』(BAB ジャパン)、指導・監修DVD に『空手、その本質の獲得(第1巻、第2巻)』(BAB ジャパン)がある。
https://www.seibukai.net


商品カテゴリ

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ