太極拳パワー

価格: ¥1,760 (税込)
[ポイント還元 52ポイント~]
数量:

全ての流派に通じる、現代の太極拳バイブル
「ARCプロセス」で、内部エネルギーを足から手へ!



著者:スコット・メレディス
判型:四六判
頁数:268頁


アメリカの最先端科学者が、
“東洋の神秘”太極拳の極意理論を公開


力士や格闘家も圧倒!!!
リラックスが生む、不思議なパワーの秘密とは!?

太極拳は単なる武術でも健康法でもなく、「意識を使って、内部エネルギーを足から手へと伝達する訓練」だった。
そしてFAB(完全に活性化された身体)へ至れば、魂を揺さぶるエネルギーと快楽が生まれる。
表面的な動作手順ではなく、本質的考え方を紹介!


CONTENTS

第1章 なぜ太極拳を学ぶのか
 ▼太極拳の第一印象
 ▼著者は一体何者?
 ▼なぜ太極拳を学ぶのか
  健康/パワー/サバイバル・センシティビティ
  とは/快楽

第2章 太極拳エネルギーとは
 ▼論理
  純粋な論理?/実際に大切なもの
 ▼プラクティス
  非物質のエネルギーレベル/ARCプロセスについて
 ▼リラックス
  第一の教え/構造マニア
 ▼欠けていた重要な基本要素
 ▼24金の太極拳エネルギーを作り出すARC
  蓄積(Accumulate)/跳ね返り(Rebound)/
  キャッチ(Catch)
 ▼ARCトレーニングにおける七つのステージ
 ▼FAB(完全に活性化された身体)

第3章 套路
 ▼ポーズ
  セルフチェック/カミソリの刃 /立ち姿勢
 ▼誤った考え方
  誤った考え方「舞台演技」 ── 舞台役者にご祝儀を?
  誤った考え方「身体構造論」 ── 心得てはいるが、表現に問題あり!
  誤った考え方「健康体操論 」 ── 無理をしないで!
 ▼ARCの促進剤
  足(大地)/身体(人)/頭(天国)
 ▼動き
  原則/静かな横揺れ/猫のステップ/
  回転とキック/三日月キック
 ▼エネルギーの四つの側面
  STATE–1(静かにモザイク上に凝縮された透明なエネルギーのタイプ1)
  SURGE–1(一連の大きなエネルギーのうねりのタイプ1)
  キーチェーンを使ったチェック
  SURGE–2(一連の大きなエネルギーのうねりのタイプ2)
  STATE–2(静かにモザイク上に凝縮された透明なエネルギーのタイプ2)
 ▼呼吸
  基本のプラクティス

第4章 推手
 ▼考え方
  崩し/即興推手
 ▼緊張
  緊張の類型論/誘発の効果
 ▼SHELL(振動数の高いエネルギーの薄いレイヤー)インタラクション
  テーラーのタッチ/SPIKE(突然の衝撃的
  瞬時反発エネルギー)/ミクロ発勁「陰透勁」/
  マクロ発勁「陰合勁」
 ▼エネルギー活用の五つの基本方法
  火モード「逆戻り」/水モード「受け流し」/
  地モード「不動」/空気モード「空気圧」/
  金属モード「混合」/勁防御エネルギー/
  SHELLをもう一度
  トラブルシュート
  防衛SHELL ── SLIDE(SHELLの滑らかな内部防衛エネルギー)
  防衛SHELL ── SLURP(SHELL払い取り術)

第5章 格闘術としての太極拳
 ▼知識(自己防衛)
 ▼フィーリング(自己防衛)
 ▼アクション(自己防衛)
 ▼超越(自己防衛)

付録
 ▼もう内部エネルギーは体験済みか ── 孫禄堂の証言
 ▼佐川幸義先生の教えと太極拳の注釈
 ▼エネルギーの流れ道 ── 李亦畲の太極拳論


著者 ◎ スコット・メレディス(Scott Meredith)
1958年米国生まれ。武術歴は40年以上(ボクシング、長拳、八極拳、居合道、システマ、太気拳、太極拳(陳家、楊家等)、形意拳など多数)。鄭子太極拳の創始者、鄭曼青の高弟より鄭子太極拳を学ぶ。マサチューセッツ工科大学博士号取得。研究員としてIBM、アップル社、マイクロソフト社に25年勤務。著書に『Let EveryBreath: Secrets of the Russian Breath Masters(ウラジーミル・ワシーリエフと共著)』など。

訳者 ◎ 大谷桂子(Keiko Otani)


おすすめ関連商品

書籍 「スパーク」する!!!

¥1,430(税込)

数量:

書籍 システマを極めるストライク!

¥1,760(税込)

数量:

形意拳に学ぶ 最速!内部エネルギー発生法

¥1,540(税込)

数量:

これが太極拳掤勁(ポンケイ)だ!

¥5,500(税込)

数量:

太極拳「掤勁(ポンケイ)」養成法

¥1,430(税込)

数量:

商品カテゴリ

通販限定セット

雑誌

書籍

DVD

その他の商品

セミナー

CD

グッズ

  • あんしんクレジットカード決済システム

ページトップへ